Tシャツ作成をするときは注文しよう!納品までの道のりチェック

Tシャツ作成の専門店の特徴

  • 要望に合わせてデザインしてくれる
  • 他にはない個性的なTシャツにできる
  • 1枚から何十枚も作成が可能
  • Tシャツの種類やカラーが豊富に取り揃っている

後悔しないTシャツづくりをしよう

普通にTシャツを購入するよりも、Tシャツ作成をしてもらう方が少し費用が高くなってしまいがちですが、個性的で自分好みのデザインのTシャツ作成ができるというのがTシャツづくりのメリットです。オリジナルのTシャツは日常生活の様々な場所で活躍することでしょう。

注文してからの納品の流れ

機械

まずは注文をしてからデザインを決める

Tシャツを作成するにはまず専門店を見つけなければなりません。インターネットから全国でTシャツ作成をしている店舗を見つけることができるので、そこから気になる店舗に問い合わせをしましょう。Tシャツ作成をするときはデザインが必要なので、デザインが決まっているなら担当者にデザインの提出をしてください。もしなければデザインを専門店に依頼することも可能です。これまでに作成されたTシャツ集も公開されているので、それらのデザインを参考にして自分なりのデザインを決めることもできます。デザインによって費用も変動してくるので、予算も考えた上でデザインを決めていくようにしましょう。

デザイン入稿後は校正チェック

希望のデザインを伝えた後は、そのデザインに合わせて専門店が校正していきます。数日後や一週間後に校正の確認をしてもらうための連絡が入るので、もしOKならその後は実際にTシャツのデザイン制作に入ります。Tシャツにデザインの入れ込みが完了したら依頼者にデザインの確認をしてもらってからお支払いという流れになります。支払い方法はコンビニ支払いやクレジットカード決済など自由に選択をすることができます。代金の支払いが完了したらデザインされたTシャツを納品してくれます。